耐えられない?寂しい?遠距離恋愛に向いてる人と向いてない人の違いとは?

当たる恋愛占い


当たる恋愛占いなら試してみたい人もいるのでは?と思い、紹介します。芸能人のブログでも紹介された無料占い。無料占いといっても本格的な占い結果が出てくるのでビックリしますよ!

▶▶▶ 無料恋愛占い
遠距離恋愛に向いてる人と向いてない人の違いとは?

折角順調にお付き合いをしていた恋人同士なのに、離れ離れになってしまうなんて、なんて運命は残酷なことでしょう。
最初のうちは二人で遠距離恋愛を乗り越えて行こうと誓い合うものですが、次第にお互い疲れてきてしまったりするものです。
しかし一方で遠距離恋愛でも幸せそうに連絡を取り合い、機会を見てデートを重ねているカップルもいます。
遠距離恋愛に向いている人と、向いていない人というのはあるのでしょうか。

1.仕事に対しての姿勢

彼がいないことで、仕事にも張り合いがなくなってしまうという気持ちも少なからずあるでしょう。

毎日の仕事にやりがいがあって自分に自信がついている人は、彼の仕事にも理解を示せるので会えなくてもネガティブな気分にならずに済みます。
彼がいるいないに関係なく仕事に対して意欲的になれる人は、遠距離恋愛に向いていると言えます。

これに対して、彼がいないことで仕事に身が入らないと思ってしまう人は、仕事もつまらないし、プライベートも充実させることができません。
仕事中でもすぐに感情に左右されてしまう人は、遠距離恋愛に向いていないでしょう。

2. 連絡が来ないとき

遠距離恋愛では、連絡が途絶えてしまうこともよくあります。

彼から連絡が来ない時には、「元気にしているから連絡が来ないんだ」と思うことができればストレスが溜まりにくくなります。
週末まで待ってみるとして、とりあえず今の自分のしなければならないことをやってしまおう、と時間を有効利用出来る人は、遠距離恋愛に向いています。

逆に、連絡が来ないことで落ちすけず、他のことが手につかないと思ってしまう人は前へ進むことができません。
優先順位をつけて行動ができないタイプの人は、遠距離恋愛に向いていないのです。

3. 将来的なことを予測すること

会えない期間にただ彼と連絡をとってつながりを保っているだけではなく、将来的なビジョンを持って行動すると今後の展開に大きな違いがでます。
少なからず彼が戻ってきたら、今まで通りのお付き合いではなく、その先の結婚に向けてより具体的な話しができるように準備を整えておきましょう。

彼が戻ってくる2年後、3年後にどのような状態になっていたいのかを予測して目標を立て、それに向けて行動出来る女性は遠距離恋愛向きです。

今の生活を変えずに彼と早く会いたい、と思っている人は、遠距離恋愛向きではありません。

まとめ

遠距離恋愛に向いている人とは、総合的に良い意味で「図太い人」ということになります。
感情が細やかで繊細な女性は、やはり毎日彼と直接会えるような恋愛が向いていると言えます。



恋愛運を占う!

誕生日を入れるだけで恋愛運が占えます♪
恋愛運アップの秘訣をご覧ください!

生年月日



関連記事

return top