もう好きな男性に振り回されない!男性心理を理解し都合のいい女にならない方法

当たる恋愛占い


当たる恋愛占いなら試してみたい人もいるのでは?と思い、紹介します。芸能人のブログでも紹介された無料占い。無料占いといっても本格的な占い結果が出てくるのでビックリしますよ!

▶▶▶ 無料恋愛占い
好きな人に振り回されない

女性って、男性から「好き」「初めて出逢ったタイプ」「可愛い」などといった褒め言葉に弱いのです。
それが例え、知り合ったばかりの男性でも、リップサービスに心が揺れることもあります。
いつしか、もっと褒めてもらいたいと思って、引き際が分からなくなるおそれもあるので、上手に引き際ができる方法を2つあげてみます。

1.褒められるから逢う理由を考える

好きという言葉は、女性よりも男性のほうが軽く捉えているケースが多いです。
おそらく、いつもキレイにメイクして、頑張ってお洒落をしているときに、男性は無意識にこの言葉を発するのでしょう。

恋愛慣れしていないし、男性心理を見抜けない女性ほど、好きという言葉を本気にしてしまいがちです。
男性が女性を好きという場合、知り合って日が浅い間は、ほぼ外見の好みで言っていることがあります。

ずるいようですが、好きと言っていれば、少なくともその女性の心を繋いでいられると思っているからです。
単純な男性心理でも、これくらいの打算的な気持ちをもっているので、要注意です。

逢えないときでも、電話やメールで「逢いたいよ」と何度も伝えて、結局いつまでも待ちぼうけという、苦い経験がありますか?
実は私も何度かこのケースにはまってしまい、寂しい気持ちから男性に連絡を続けてしまったことがあります。

3日おきにラブメールや電話があっても、音沙汰ない期間が少しずつ増えて、1週間に1度だけの連絡になり、そのうち2週間に1回だけと伸びていくと、かなり警戒したほうがいいと思います。

いつの間にか追いかける側に変わってしまった理由は、女性が「自分の恋愛に自信がない」からです。
誰でも自信満々な人はいないと思いますが、女子力アップの成果が報われたと感じて、褒め言葉を聞きたいと感じるのは当然でしょう。

本心から好きと言っているのか、それともただ惹きつけたいから言っているのかを、見極める力を身につけたいですね。

2.突然の音信不通で引きはなす勇気をもつ

褒め言葉に翻弄されている間には「きっと彼なりの事情があって連絡できないんだろう」といい方向にとらえてしまいます。
待っていれば、必ずまた逢いたいといってくれるに違いないと信じてしまうのです。

それは、あれだけ好きと連発された記憶が鮮明に残っていて、そのときにどれだけ気分が良かったのかを忘れられないからです。

調子にのせられて、つい自分も好きと答えてしまったとしたら、その時点が分かれ道です。
あなたと同じように、彼もあなたからもらった好きという言葉に慢心しているので、あとは自分次第で、この付き合いをこんとろできると考えていることもあり得ます。

もちろん、なんらかのトラブルがあって、あんたに連絡ができない理由があったとします。
でも、1週間も2週間も連絡がこないのは、あまり彼のなかであなたを重視していないといえます。
そこは打算的で、ずるい方法だったと理解して、引き際を考えたほうがいいですね。

引き際の方法は一歩間違えると、モテる女の威厳をつぶすことになり、また恋愛に自信をなくす原因になります。
すでに彼に想いを寄せていたら、引き際を考えるのは、相当の勇気が必要になりますね。

何しろ、リップサービスに慣れてしまっているのですから、それがなくなるというのは寂しさでいっぱいです。
ただ、逆に考えれば、あなたの好きという返答に、根拠のない自信をもっているのは彼も同じなのです。

ここは、彼と自分の関係を冷静に考えて、いったん距離をおくことをオススメします。
唯一の連絡である携帯の電源を、ひと思いに切ってください。

マイペースで連絡をとったときに、彼はあなたの行動に驚くでしょう。
相手にされていなかったと思って、電源が入るまで待つか、それとも去っていくかは分かりません。

けど、彼に振り回されて悔しい想いを抱えている現状を打破できるのは確実です

まとめ

男女の関係で「好き」「愛している」という言葉には、温度差があります。
本気になるのは、男性か女性か分かりませんが、まずは自分の恋愛観を見失わないことがポイントです。
相手の気持ちをはかることができない以上、好きだから好きと返答してほしいという、打算的な気持ちを拭いさる勇気をもってください。



恋愛運を占う!

誕生日を入れるだけで恋愛運が占えます♪
恋愛運アップの秘訣をご覧ください!

生年月日



関連記事

return top