男に嫌われる!上から格付けする女2つの言動!

当たる恋愛占い


当たる恋愛占いなら試してみたい人もいるのでは?と思い、紹介します。芸能人のブログでも紹介された無料占い。無料占いといっても本格的な占い結果が出てくるのでビックリしますよ!

▶▶▶ 無料恋愛占い
0f54fc0da8fb4f4b40295e9b23a92c7a_s

女性が自分の恋愛感を語るとき、男性はどう受け止めているのでしょうか。

1番気になるのは、自分がストライクゾーンに入っているのかどうかだと思います。
モテたいと思うのは女性だけではなく男性も同じなのです。
詳しく検証していきます。

1.男の格付け

女子会などで話をしている感覚で、男性の前でも同じようなことを言わないほうが良いと思います。
女性はどうしても理想の彼氏像を語りやすくて男を格付けしているのです。

「ボーナスのでない会社に勤めている人はダメ」
「最低でも年に1回くらいは海外旅行に連れて行ってほしい」

など、少しリアルなダメ出しと理想を言われると、男性は引いてしまいやすくなります。

会社や給料についてはもちろん、余裕がないと遊びに行けない場所を望まれても、それらに応えられるかどうか分からないからです。
それになぜそんなに理想が高くて、条件で男を格付けしているのか理解できません。

理想をもつのは間違っていませんが、男性の前でたくさんの条件をつけて話をするのは控えましょう。

2.ケチな男への愚痴

ありがちなのが、これまでに付き合った元カレの愚痴です。
男性は好意をもっている女性が元カレの話をするとき、イヤだなと思いつつも興味をもっています。

話を聞きながら、自分と元カレを比べているのです。
もしも愚痴の内容に、元カレよりも勝っている部分があれば優越感にひたれるでしょう。

性格面の話なら、嫌われないように対応することができるので、ある意味参考にしていると思います。

でもお金の話は別です。
ケチだったと言うだけで、デート代やプレゼントなどにお金がかかるイメージがついてしまいます。

なので、あまりケチだったという愚痴をこぼすのは言わないほうがベターです。

おわりに

男性から「どんな男が好み?」とストレートに聞かれたら、つい舞い上がって色々と理想を語ってしまいがちです。
ですが冷静になって、金銭面での格付けやケチなどのNGワードは口に出さないようにしましょうね。



恋愛運を占う!

誕生日を入れるだけで恋愛運が占えます♪
恋愛運アップの秘訣をご覧ください!

生年月日



関連記事

return top